キャンペーンスタッフが人気の理由

キャンペーンスタッフ

キャンペーンスタッフは若い方から年配のかたまで幅広い年代のかたに人気のある仕事です。
一部アルコールやたばこ販売などは年齢制限があるため、20歳以上でなければいけない仕事もあります。
キャンペーンスタッフの仕事が人気があるのにはもちろん理由があります。

キャンペーンスタッフの仕事内容は、飲食の店頭販売からカードの勧誘、ポケットティッシュ配りなどさまざまです。
登録制のところが多く、自分の好きな時間や空いた時間に合わせて仕事ができ、短期間であったり、1日だけと時間の都合がつけられるのも人気の理由のひとつです。
短期の仕事で働くことができるので、長期の休みを利用した学生さんや土日だけの主婦のかた、お盆や年末など繁忙期だけと選ぶことができるのも大きなメリットです。
普段の生活に支障が出ない働き方ができるのがうれしいですね。
デパートのお歳暮の包装など、自分の経験を活かした得意な仕事を選ぶこともできますし、チラシやポケットティッシュ配りなど未経験でもできる仕事がたくさんあります。

時給が高い

また、キャンペーンスタッフは時給が高いことが多く、仕事内容や時間によっては1日で1万円近く稼ぐことも可能です。
扶養内で働く主婦も自分で仕事の調整ができるので、安心して働くことができます。
仕事内容は一人で行う仕事もあれば、仲間と一緒に行う仕事もありますが、職場に固定されることがないので人間関係に悩む必要もありません。
職場の人たちのサポートもあるので経験がなくても教えてもらったり、事前にキャンペーン商品を覚えてから働くことができたりするので、いざ仕事するときに慌てずに働くことができます。

キャンペーン内容や時期によっては店頭スタッフだと制服が支給されたり指定されることがあります。
制服があると実費で準備することもないので余計な出費はありません。
しかし、仕事内容によってはスーツであったり、黒いパンプス・靴など指定されることもあります。
一度だけの仕事に出費してしまっては、稼ぐことを考えたら本末転倒です。
仕事内容は事前に確認できるので、時間や時給だけではなく、服装などもきちんとチェックし忘れないようにしましょう。

キャンペーンスタッフの仕事は、いろんな人と触れ合えてコミュニケーションの勉強にもなります。
店頭販売の仕事なら店舗に来店したお客様とも笑顔で接することもできますし、チラシ配りなどは通行人に自分からガンガン声をかけていく必要があるので、人との関わりの勉強になります。
慣れない勧誘の仕事でも短期の仕事だからできることもたくさんあります。
自分の経験したことない仕事をして、もしかしたら自分に合った仕事を見つけることができるかもしれません。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です